スタジオ コーディー≪キッズクッキング ブログ≫

kidscook.exblog.jp
ブログトップ

12月後半土曜クラス

2013年もあっという間でしたね・・・
今年一年でお料理の腕もめきめき成長して、いつも楽しくレッスンに取り組んでくれた
土曜日クラスのみんな016.gif
2014年はどんな楽しいことが待っているかな?
どんなことに挑戦していくのかな?

今回で最後を迎えたキッズクッキング007.gif
寂しい気持ちでいっぱいですが・・・
いつもの元気な笑顔でクッキングしていこうね001.gif

♦チーズフォンデュ
♦リエージュ風シュガーワッフル


まずは、
f0144711_16335291.jpg

チーズフォンデュの具材の準備から060.gif
チーズに合う具材なら何でも!お好みで用意してね。
じゃがいも、にんじん、ブロッコリーは食べやすい大きさに切って固めに茹でて、
f0144711_16364171.jpg

ウインナーとパプリカもさっと茹ででおこうね。
フランスパンも忘れずに006.gif

チーズはとろみをつけるためにコーンスターチをまぶして、
鍋の内側はにんにくの切り口でこすって香りをつけておきます。
牛乳、白ワインを入れて温め、チーズも少しずつ加えて溶かしていきます。
f0144711_16375296.jpg

コショウとナツメグで味をととのえたらフォンデュソースの出来上がり。

お次は、ワッフル!
f0144711_16344681.jpg

ワッフルにはいろいろな種類があるけれど、今日はリエージュ風に挑戦!
ベルギーワッフルの一種でポップシュガーという粒の大きな砂糖を入れるのが特徴で
ザクザクした食感がとっても美味しいワッフルだよ。
ボウルにバター、ショートニング、砂糖を入れてしっかりとすり混ぜたら
卵と牛乳も加えて均一になるまでよく混ぜ合わせます。
f0144711_16494858.jpg

強力粉、ポップシュガーの順で加えさっくりと混ぜ合わせたら
ワッフルメーカーで焼いていこう。
f0144711_16415810.jpg

たくさん焼いてお土産にもしようね053.gif
f0144711_16433074.jpg


盛り付けもテーブルセッティングもみんなで協力043.gif
f0144711_16441580.jpg

たくさんおしゃべりしながら、いっぱい召し上がれ063.gif
f0144711_16451175.jpg


キラキラ瞳を輝かせて、色々なことに好奇心を持ってチャレンジしてくれたみんな。
みんなでクッキングをする中で学んだことが、これからのみんなの未来のお役に
少しでも立てるといいなあと、思います035.gif

先生たちはいつまでもみんなのことを応援していますよ003.gif
ありがとうございました040.gif

By.Soeta
[PR]
# by studio-coody | 2014-01-16 16:51 | キッズ レッスン風景

12月前半土曜午後クラス

12月といえば…クリスマス072.gif
サンタさんにプレゼントはお願いしたかな?

今日は生地に絵を描いて焼き上げる、可愛いロールケーキに
温かいマサラチャイをいれて
一足早い、クリスマスのティーパーティーにしましょうね016.gif
f0144711_17253255.jpg


生地はボウルに卵と砂糖を入れたら、ハンドミキサーで
しっかりとツノが立つまで泡立てていくよ。
f0144711_17494818.jpg

ふわふわになるまで頑張ろう006.gif
薄力粉をふるい入れ、
f0144711_17354452.jpg

気泡をつぶさないように切り混ぜて、牛乳を加えて全体に混ぜよう。
底に好きな絵を描いておいた型に流し入れたら、オーブンで焼き上げます。
f0144711_17363532.jpg


その間にクリームを作ります。
f0144711_17405460.jpg

生クリームを泡立てるときに普段は砂糖を入れて作るけれど、
今日はコンデンスミルクを加えて泡立てるよ。
不○家のミル○ーに似た(笑)しっとりと優しい味になりますよ~016.gif
デコレーションの準備もしておこう。
半分に切ったマシュマロは雪だるまに変身!
f0144711_17414599.jpg

アラザンやチョコスプレーを使って、お顔にしてもいいよ060.gif

焼き上がりの時間まで、みんなすすんで洗い物もしてくれます040.gif
f0144711_17433462.jpg

さあ、生地も焼き上がりました。
f0144711_1744977.jpg

みんなの絵も上手に描けているね016.gif
シロップをうって、クリームを塗り、苺を散らしたらロールロール070.gif
f0144711_17473940.jpg

巻いたロールケーキは3等分に切って、お皿に重ねて盛り付けよう。
f0144711_17483154.jpg

マシュマロサンタやクリームで飾り付けをしたら
出来上がりだよ。

ミルクティーにカルダモンとシナモンのスパイスを入れて蒸らしたら
f0144711_17504725.jpg

マサラチャイも出来ますよ063.gif

甘いケーキとスパイスの効いたミルクティーを
楽しいおしゃべりと一緒に召し上がれ024.gif
f0144711_17513466.jpg

f0144711_1752291.jpg

f0144711_17523036.jpg

f0144711_1753027.jpg

f0144711_17533923.jpg


By.soeta
[PR]
# by studio-coody | 2013-12-08 17:57 | キッズ レッスン風景

12月前半土曜午前クラス

12月に入ると街は一気にクリスマスムードですね。
我が家でも先週、クリスマスツリーを出しましたよ024.gif

今日は一足早く、クリスマスのロールケーキを作りましょう。
生地に絵を描いて焼き上げる、可愛いロールケーキだよ016.gif
f0144711_16484249.jpg

f0144711_16492698.jpg


今日は4人のキッズたちで楽しく作っていこうね060.gif

まずは・・・お絵かきタイム!
生地に好きな絵が写るように、型の底にチョコペンで描いてね。
f0144711_165151100.jpg

ハートやうさちゃん。可愛いね053.gif
生地はボウルに卵と砂糖を入れたら、ハンドミキサーで
しっかりとツノが立つまで泡立てていくよ。
f0144711_16524616.jpg

ふわふわになるまで頑張ろう066.gif
薄力粉を入れたら気泡をつぶさないように
さっくりと切り混ぜて、牛乳を加えて全体に混ぜよう。
f0144711_16525597.jpg

先程のお絵かきの型に流し入れたら、オーブンで焼き上げます。

その間にクリームを作ります。
生クリームを泡立てるときに普段は砂糖を入れて作るけれど、
今日はコンデンスミルクを加えて泡立てるよ。
f0144711_16544512.jpg

しっとりと優しい味になるので、苺との相性もピッタリ006.gif

デコレーションの準備もしておこうね。
半分に切ったマシュマロは雪だるまに変身!
f0144711_16562120.jpg

アラザンやチョコスプレーを使って、お顔にしてもいいよ001.gif

さあ、生地も焼き上がりました。
みんなの絵も上手に描けているね。
f0144711_1658493.jpg

シロップをうって、クリームを塗り、苺を散らしたらロールロール!
f0144711_16595099.jpg

コツをつかんだら、みんな上手だね043.gif
f0144711_1731391.jpg

3等分に切ったケーキを、お皿に重ねて盛り付て、
マシュマロサンタやクリームで飾り付けをしたら
出来上がりだよ072.gif
f0144711_1735478.jpg

f0144711_1743024.jpg

f0144711_175072.jpg

f0144711_1753327.jpg

みんな上手にできたね035.gif

By.soeta
[PR]
# by studio-coody | 2013-12-08 17:06 | キッズ レッスン風景

11月後半土曜午後クラス

寒い季節に恋しくなるおやつといえば・・・
そう。肉まん
冬のベストオブおやつですね016.gif
そんな肉まんを、今日は生地から作っていきますよ。
手作りなので、添加物などの心配もなく
安心して美味しくいただけますよ~003.gif
肉まんの具を取り分けて、雲呑の皮にちょいちょいと包んで
身体の温まる雲呑スープも作っちゃいましょう。

まずは、生地作りから070.gif
f0144711_15462538.jpg

計量をしっかり行ったら、きれいに洗った手で滑らかになるまで
捏ねていきましょう。
f0144711_1548722.jpg

まあるく形をととのえたら、オーブンの中でしばし発酵。
f0144711_15484868.jpg

その間に、豚ひき肉と長ねぎで生地に包むあんを作っておこう。
f0144711_15493921.jpg

長ねぎのみじん切りも上手になったね001.gif
f0144711_15503827.jpg

フライパンで炒めて、合わせておいた調味液を加えて炒め煮にするよ。
中に包むので水分をとばした方が扱いやすいね。
残った水分は水溶き片栗粉を加えてとじておこう。
f0144711_15512840.jpg

生地の発酵も出来ているよ!
f0144711_15523077.jpg

ふわふわ!みんなのほっぺみたいだよ!
分割した生地をそれぞれ円状に広げていくよ。
f0144711_15535316.jpg

粗熱のとれたあんをきゅっきゅっと、上手に包んだら
f0144711_15543866.jpg

湯気のあがった蒸し器に入れて蒸していきます。
f0144711_1555533.jpg


肉まんのあんを使って、手軽にもう一品006.gif
f0144711_15562451.jpg

雲呑スープの準備も進めますよ。
きくらげは水で戻したら、1㎝幅に切り、
レタスは食べやすい大きさにちぎっておきましょう。
市販の雲呑の皮に肉まんの具をのせたら、三角に折ってとめましょう。
ふちに少し水をぬるととめやすいね。
f0144711_15572034.jpg

鍋に水と調味料を入れて、ひと煮立ちしたら
きくらげ、レタス、雲呑を入れ
f0144711_1558887.jpg
火が通ったらいりごまを散らして器に盛りましょう。

さあ、温かいうちに召し上がれ053.gif
f0144711_15583738.jpg


今回はベーシックな中華風肉まんを作りましたが、
餡子を入れてあんまん。
ピザソースを入れてピザまん。
・・・餃子まん。プルコギまん。カレーまん。チョコまん・・・
f0144711_15593590.jpg

いろんなアレンジを考えるのも楽しいね!
お家でも是非、チャレンジしてみてくださいね016.gif

By.soeta
[PR]
# by studio-coody | 2013-12-02 16:04 | キッズ レッスン風景

11月後半午前クラス

今日のメニューは・・・

◆肉まん!!◆

すっかり寒くなってきました。
巷でも肉まん、あんまんをよくみかけますね。

市販の肉まんも美味しいですが、
今日は手作り肉まんにチャレンジしましょう。

生地は、ボウルに材料をいれてしっかり捏ねましょう!
ボウルの中で一つにまとまったら、
台にだしてこねこねこねこね。。。。

f0144711_12492982.jpg


生地がなめらかになるまでいきますよー。

6年生のHちゃんと、今日はじめての1年生Yちゃん。
2人とも、先生に言われた通り、素直にしっかり腰を入れてこねてます。
スバラシイ・・・(*^_^*)

f0144711_12512356.jpg


捏ねあがりはこんな感じ。。。
まるくてかわしいでしょ。

気持ちーといいながら、みんなでつっつきます。
発酵が終わるともっと気持ちー生地になるからねー。

f0144711_12532926.jpg


発酵待ちの間は、あん作りです。
ひき肉と長ねぎを炒めて、調味料をいれて・・・と。

f0144711_12542661.jpg


肉まんつくりで、一番難しいのは、包む所ではないでしょうか。。。
色んなコツを伝授されたキッズたち。

お手本通りに上手に包んでくれました。
ハナマルあげちゃう感じでしたよー(*^_^*)

f0144711_12572387.jpg

f0144711_1258189.jpg


あとはしっかり湯気のたった蒸し器で15分蒸したらできあがりー!

蒸し時間には洗い物しましょう。

レッスン中、良く言う事ですが。。。
料理を作る人は、必ず洗い物もしています。
キッズとて例外ではありません!

蒸してる間に、綺麗にあらって、気持ちよく片付いた所で、
食べられるとベストですからね。

なんてお話ししながら、洗い物をしながら
料理の完成を待つのも楽しいものです。

時間が余ったキッズたち。
蒸し器の前で、直立不動で待ってました・・・笑

じゃじゃん。
完成~
f0144711_133196.jpg


完成品はこちら~
熱々を召し上がれ~(*^_^*)
f0144711_134176.jpg

[PR]
# by studio-coody | 2013-11-30 13:12 | キッズ レッスン風景